HOME / 東西占星術ノート

東西占星術ノート

東西占星術ノート

反逆のカリスマ 魔裟斗
魔裟斗選手出生図 今日のK−1、魔裟斗選手強かったですね。 判定勝ちではあるけども、3−0で文句の付け所のない圧勝だったと思います。

出生時刻は不明ですので、正午で作成したホロスコープで見てみましょう。

ほう、これはこれは_____。惑星の在住星座と惑星同士のコンビネーションだけでも、魔裟斗選手の特徴をよく表しているんじゃないでしょうか。

木星と月が蟹座でコンジャンクションしていますが、木星は蟹座で高揚し、月は自分の支配する星座なので、なかなかクオリティの高いガージャ・ケーサリィ・ヨーガを形成しています。しかも、木星の度数は5度50分となっていて、木星の高揚点にぴったり!

太陽ラグナから見ると、争いの第6室で形成されるガージャ・ケーサリィ・ヨーガとなりますから、格闘技界で名声を得ている現状がよく表れていますよね。また月ラグナから見ると、第7室には金星が友好星座の山羊座に在住していて、これは女性にすごい人気があるのも納得です。

あと、太陽と土星の星座交換+相互アスペクト。太陽&火星。火星&土星。減衰水星への木星アスペクト等々、これでもかというコンビネーションが目白押しで、なかなか面白い。

次回は決勝戦の10月3日、見逃せないっす。


Author:Charak

| 2007.06.28 Thursday | 新着10件 | ↑TOP

宿曜占星術の源流
昔の思い出になるが、インド占星術の実占的研究をしばらく進めていく中で、インド占星術が他の占術に対して格別に鋭い力を見せる分野が、異性関係を中心とした対人関係分析、つまり相性占いにあるのではないかと感じるようになったことがある。

インド占星術が、霊的体験や神秘体験、精神性や霊性といった分野で、他の占術と比較して優れているのは、インド占星術が「解脱を補助する諸学問」の1分野として成立・発展して来た以上は、当然と言えば当然で、インド占星術にはそのような分野を的確に読み取る深遠で高度な技法を多数保持している。

しかし、そのような霊性に関する技法は明示的に公開されることが無いので、非明示的な表現で記述されたヒントから、それらの技法を再現することが出来る者のみが、そのような技法にアクセスすることが出来る。

しかし、占星術を対面の師弟関係で学ぶ機会があるならぱ、その信頼される深さに応じて、そのような技法の幾つかを明示的に教えてもらうこともあるだろう。

話を相性占いに戻す。

インド占星術自体の特徴として、相性占いの分野で格段に鋭い力を発揮すると言えるのかということについて、若干の考察が必要である。

というのも、

「確かに、あなたのインド占星術は相性占いの分野で格段に鋭い力を発揮するのだけど、それはあなたの研究がその分野で進んでいるのであって、その特徴はインド占星術の特徴では無く、あなたの研究の特徴ではないか?」

と言われると反論出来ないからである。

対面鑑定の占術をプロとしてやっていると、どうしても相談内容は恋愛・結婚というテーマがその大半を占める。したがってプロの占術家はいずれもそのテーマに関しては、すみやかに多くの経験を積む。

そして占術家が同時に研究家を兼ねていれば、その研究は急速に深まっていくことになる。よって、どのような占術でも相性占いの分野を最も得意とすると言えないこともない。

しかし、かなり以前に占星術雑誌で、多くのプロの占術家にアンケートして、占いの各テーマでどの占術が最もよく当たると思いますかという集計を取ったところ、相性占いに関しては、宿曜占星術が他の占術を大きく引き離していたのを、いまだによく覚えている。

宿曜占星術とは、インド占星術の1分野であるナクシャトラ占星術が中国化し、それが日本に伝えられたものである。

そして宿曜占星術には、本来のナクシャトラ占星術が保持している基本的で重要な技法が数多く抜け落ちている。そため、ナクシャトラ占星術では基本的な技法が「何とかの秘法」と化してしまったものも多い。

そして、そのような「何とかの秘法」を研究するために、何人もの宿曜研究家がほとんど一生を費やして来た事実を知った時、なんとも言い難い思いを感じたものである。

そして、インド占星術関係の書籍が、日本人もアクセスしやすい英語で数多く刊行され、少ないながらもその中には貴重な良書が存在するという現状の幸福さも、深く実感したものである。

しかし、そのような状況であるにもかかわらず、宿曜占星術がプロの占術家に対するアンケートで、相性占いに関して圧倒的な優位を認められたということは、相性占いという分野におけるナクシャトラ占星術の圧倒的なポテンシャルの高さを示唆している。

したがって、そのナクシャトラ占星術を1分野として内在させているインド占星術が、相性占いという分野において、他の占術に比較して格段に鋭い力を持っていても不思議はないと思う。

それに対してプラシュナ、つまりホラリーという分野に関しては、他の占術における最高峰と比較すると優位性は保証出来ないところがあると、今のところは感じている。

伝統的なインド占星術の基本技法を過激に改変したクリシュナムルティ占星術(KP)は、ホラリーの分野において針の穴を通すような高精度の予言力で、一時インド占星術界を震撼させた時期がある。

また國分秀星氏のHPを読んでいると、古典占星術によるホラリーもクリシュナムルティ占星術に匹敵する予言精度があるように感じられる。実際、そこで語られているトランスレーション・オブ・ライトなどの占星技法の概念には、大変美しい理論構造が透けて見える。

実占的に鋭い力のある占術は、必ず美しい理論構造を内在させている。これは私の占星術研究者としての信念であり、占星術研究をする時の指導原理でもある。

伝統的インド占星術のホラリーを研究されている方には、少々納得出来ないかもしれないが、今のところホラリーの分野においては、伝統的なインド占星術の他の占術に対する圧倒的優位性を主張するのはちょっと困難かなと感じている。















| 2007.05.07 Monday | 新着10件 | ↑TOP

更新情報
有名人データのサイト内記事リンクを更新しました。

ヴィーナス・ウィリアムズ
アイルトン・セナ
チャック・ベリー
クリストファー・リーヴ
インディラ・ガンジー
平山あや
ブルック・シールズ
グレタ・ガルボ
中森明菜
小泉今日子
松井秀喜
パブロ・ピカソ
本田美奈子.
ミハエル・シューマッハ

Charak
| 2007.04.27 Friday | お知らせ | ↑TOP

桃井の勉強ノート (癸院。閏爾貌る支配星)
・1室に1室の支配星が在住
 良好な健康状態、長寿、土地・不動産に恵まれる、等。

・1室に2室の支配星が在住
 財産家、質素、多くの快適さに恵まれる、等。

・1室に3室の支配星が在住
 耐える人、自分の力を信じる、財産家、勇敢、賢いが教養に欠ける、等。

・1室に4室の支配星が在住
 母からの幸福、よい教育・土地・乗り物などに恵まれる、等。

・1室に5室の支配星が在住
 学識がある、如才ない、高名を得る、子供からの幸福が無い、等。

・1室に6室の支配星が在住
 良くない健康状態、名声を得る、自分の努力で財産を築く、等。

・1室に7室の支配星が在住
 利口、容姿がきれい、不倫する、配偶者に執着する、等。

・1室に8室の支配星が在住
 物質的快適さを欠く、神々や聖職者の悪口を言う、等。

・1室に9室の支配星が在住
 学識がある、容姿が美しい、権力者から栄誉を受ける、小食、等

・1室に10室の支配星が在住
 学識がある、高徳な振る舞い、しだいに健康や財産を獲得していく、等。

・1室に11室の支配星が在住
 財産家、詩人、人々を平等に扱う、定期的な収入がある、等。

・1室に12室の支配星が在住
 容姿が美しい、浪費的傾向、虚弱、海外に居住する、等。

| 2007.04.02 Monday | 新着10件 | ↑TOP

新着記事
桃井の勉強ノート (癸院。閏爾貌る支配星)
インド占星術の英語を学ぶ(Tithi -癸-)
インド特集@世界ふしぎ発見!
ジャック・バウアー=キーファー・サザーランド
K-1ダイナマイト2006!
メジャー挑戦なるか? 松坂大輔
現役引退-イアン・ソープ
追悼−本田美奈子.
永遠のヒーロー! スーパーマン@クリストファー・リーヴ
オタクアイドル!? 中川翔子
IQレスラー 桜庭和志
| 2007.03.20 Tuesday | - | ↑TOP



メニュー
アイコン HOME
アイコン ご案内
アイコン お知らせ
アイコン 談話室
アイコン 東西占星術ノート
インド占星術アイコン 簡易レファレンス
アイコン 検証 占星術
アイコン 研究日誌
西洋占星術 アイコン 検証 占星術
特別寄稿アイコン インド思想
アイコン 運命学
アイコン 開運術
鑑定案内 アイコン 鑑定案内
講座案内 アイコン インド占星術通信講座
アイコン インド占星術公開講座
アイコン インド占星術個人指導
アイコン インド占星術テキスト
アイコン 受講生の広場
etc. アイコン リンク
アイコン おすすめ書籍
アイコン 誕生日データベース
アイコン サイデリアル・エフェメリス
アイコン サイデリアル星座移動表
アイコン 緯度経度検索サービス
アイコン ホロスコープ・プレゼント

 

東西占星術ノート

 

− 新 着 −